マルセイユへ (2) - 旅路 -

マルセイユへ (2) - 旅路 -

マルセイユへ - 光の道- からの続き)


2010年7月11日
およそ14時間滞在したモワサックから、タクシーに乗りモントーバン駅へ。
そこからトゥ―ルーズへ行き、乗り換えをしてマルセイユへ向かう予定でした。
駅の掲示板を見ると、モントーバンにも停車するマルセイユ行きがあるようです。

これはラッキー。
チケットを変更してもらうために窓口に行きました。
普段から上機嫌であろう面もちのお姉さんは、手際よく手続きをしてくれました。
ついでにスーリヤック駅でレールパスが使えなかった苦情を話すと、
乗車前に乗車日を手書きで記入する必要があるとのこと。
きちんと説明してくれました。

そうだった、うっかり忘れてた。
スーリヤックのお姉さんは「日付けを記入してください」といえば済んだはず。
なぜ正規料金でチケットを購入させたのだろう?
フランスでは、ラッキーもアンラッキーも対応する人によると聞いたことがあります。
まったくです。それを実感するチケット変更手続き事件でした。

10時14分発のCORAIL TEOZに乗り込み、終着駅マルセイユには14時48分に到着。

約4時間半の旅路。
車内販売のパンとサラダのランチ、雑誌をめくったり、ぼんやり車窓を眺めたり。

けっこう好きな時間です。
体はたしかに電車に乗っているけれど、実はどこにも存在していないのです。
心は過去や未来を飛びまわり、自由を楽しんでいるようです。



マルセイユ駅
Le 11 juillet 2010*Marseille* Photos by RESONANCE



Marseille St-Charles マルセイユ サン・シャルル駅は、異国情緒に溢れていました。
南の強烈な光、ヤシの木、高台にある駅の正面玄関テラスからは町全体を見渡せて、
遠く、Notre-Dame de la garde ノートル-ダム・ド・ラ・ギャルド大聖堂が見えます。
この大聖堂には過去、やはり夫と二人で訪れたことがあり、懐かしく眺めました。

今回のわたしたちはマルセイユ観光には興味なく、ホテルもアクセス重視の駅裏の宿。
チェックイン後、翌日乗るバスの停留所の確認に出ました。

マルセイユ駅発着だったはずのバス停は移動されていました。
こんなことしょっちゅうだから、イチに確認、ニに確認な、フランス電車旅。
駅構内にあるインフォメーションセンターで調べてもらうと、中心街に移動したようです。
せっかく駅裏ホテルをとった甲斐もなし。

気を取り直して地下鉄で現地へと赴いたものの、目的地へ行くバス停は皆無でした。
インフォメーションセンターの情報でさえ、アンラッキーがあるようです。

どうしよう?どうやって行こう? 
あの憧れのサント・ボーム山、マグダラのマリアの洞窟へ。

パリに住む報道取材コーディネーターをしている友人が、
電車旅なんてやめなよ、車をチャーターしてあげるよと言ってくれた言葉が身に染みました。
車が苦手なわたし・・・。こんなことがあっても好きなんです、電車旅。

バス会社を調べると、発着はマルセイユではなく、Aubagneオーバーニュという町のよう。
マルセイユ駅から普通電車に乗って、オーバーニュ駅へ行くことにしました。
やっぱり駅裏ホテルで正解だったと、一喜一憂を味わうのでした。

すでに夕闇迫るマルセイユの街。

折しも本日は、スペイン対オランダのワールドカップ決勝戦。
マルセイユはサッカーが盛んなことで有名、どちらが勝っても街は荒れます。
以前パリで決勝戦があった時、たまたま居合わせたわたしの記憶がよみがえり、
早々とホテルに退散しました。

大改装されたばかりのマルセイユ駅構内はとても便利。
テイクアウトできるお店もたくさんあります。
お惣菜を買って、キッチン付きホテルでのんびり夕食を取ることにしました。



マルセ決勝1

ワールドカップをテレビ観戦。

マルセ決勝2

GooooooL !!!

マルセ決勝3

GoooooL !!!

旅路のつかの間の娯楽気分。

さて、翌日わたしたちも、マグダラのマリアの洞窟に
晴れてゴールインできるでしょうか?





* ~ * Chaptre 6 Continuer 続く * ~*











テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

2015.08.18 | マリア巡礼

«  | ホーム |  »

プロフィール

mariaikuko

Author:mariaikuko
青山マリアいく子の
「祈りとアートの巡礼記」にご訪問下さりありがとうございます。
導かれるような旅の不思議について書きたいと思いました。
旅で出会った出来事、美しいもの、心の目が見たものを綴っています。
皆さまの旅も、実り豊かなもので
ありますように。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR