【00-0】序章-プロローグ

プロローグオビ左寄せ


今日、2012年8月15日から「祈りとアートの巡礼記」を書き始めました。

今日はお盆休みでご実家に帰省して過ごす方も多いでしょうね。
ご先祖様や先に旅立った家族、恩師、友人たちへ想いを馳せる一日です。

私の父が他界してから十数年経ち、もし父との別れを経験しなければ、
私はマリア巡礼に出ることはなかっただろう・・・。
そんなことを思い出しました。

そして今日は、破昇天のマリア様の祭日でもありますから、
巡礼記をスタートさせるのにふさわしい日!

いつか書こうと思いつつ、なかなか書けなかった巡礼記。
ようやく産声をあげました。

ルルドの聖母像

不思議な夢から旅は始まりました。
父から淡いコーラルピンクのバラの花束が、私の胸にドサッと届けられました。
その重みに驚いて、飛び起きたくらいリアルな夢でした。

数日後、また夢を見ました。
今度は、王冠をかぶり、ブルーの帯をしたマリア様の夢でした。
後で調べると、ルルドの聖母像であると分かりました。

また数日後、今度は夢ではなく、
なんと、ルルドへの巡礼ツアーがあることを知ったのです!

これは、もう行くしかないでしょう・・・。

そんな偶然が重なって、1996年5月、ルルドへ、
母と姉と私の3人で行くことを決めたのです。

巡礼の始まりは、フランスのルルドから。
そして、新しい人生の始まりも、ここルルドが起点となりました。



テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

2012.08.15 | 序章-プロローグ

«  | ホーム |  »

プロフィール

mariaikuko

Author:mariaikuko
青山マリアいく子の
「祈りとアートの巡礼記」にご訪問下さりありがとうございます。
導かれるような旅の不思議について書きたいと思いました。
旅で出会った出来事、美しいもの、心の目が見たものを綴っています。
皆さまの旅も、実り豊かなもので
ありますように。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR